tecchaxn's blog

記事一覧

最近の振り返りと、プログラムを書くことについて

2022-09-21

少し時間をかけて最近の振り返りをしたので、整理してみようと思います。 どういうことに取り組めばいいのか? 情熱をもてることに取り組むのがよいです。情熱は自分の中にあることもあれば、他の人からもらうこともあります。情熱があるからこそ真剣に取り組むことができます。そして、真剣に取り組めば他のことに転用できる力を身につけられます。仲間は、情熱を燃やし続けるためにも重要な存在です。
全文を読む→

技術書典13に参加しました

2022-09-18

技術書典13に「ゼロからわかるgit入門」という本を出したので、参加した経緯や感想を書こうと思います。 出典した書籍はこちら: ゼロからわかるgit入門:Tabikaze 参加した経緯 5月くらいの1 on 1でやりたいことを宣言したのですが、その中の1つに本を書くことがありました。
全文を読む→

日光企画で技術同人誌を入稿しました

2022-09-03

技術書典で出す書籍の入稿を日光企画さんでしてきたので、必要なものや手順について記録を残したいと思います。前の人がいたので待ち時間がありましたが、所要時間は30~40分ほどでした。 必要な持ち物 以下の2つが必要です。USBメモリに入れて持っていきました。 本文のPDFデータ 表紙のPSDデータ
全文を読む→

ISUCON12予選参加記

2022-07-25

ISUCON12の予選にチームRakuで参加しました。メンバーは友人(同僚)のLeoと自分の2人です。最終スコアは3746で、278位でした。 まったく手が出なかった去年と比べると、なんとなくやることは分かって戦えた感じがしたのでうれしかったです。事前に練習したことと、当日の結果について書こうと思います。 去年の参加記はこちら: ISUCON11予選参加記 - tecchaxn's blog
全文を読む→

private-isuで練習した振り返り

2022-07-18

private-isuを2日で合計8h~くらい遊んだので、やったこと・学んだこと・改善点をまとめようと思います。 catatsuy/private-isu: 社内ISUCON 練習記録: tekihei2317/private-isu-practice-2
全文を読む→

目指す場所の見つけ方と習慣

2022-07-17

最近読んだ2冊の本がきっかけで、今まで自分行ってきた選択・習慣と、人生の目的・成功というテーマがつながった気がしたので、書いてみようと思います。読んだ本はDie with zeroとDark Horseです。 おそらく証明可能な事実 人生の目的は、経験と充足感を最適化することである 人間は頭の中に思い描いたことを現実にすることができる 現実化を前に進めるのは、行動だけである
全文を読む→

ISUCON練習記録(Part 1)

2022-07-03

ISUCON11予選で練習をした記録です。ISUCON11予選は、参加したものの初期スコアを超えられなかった苦い記憶があります。 やったこと Vagrantでローカル環境を作成 アプリケーションマニュアルを読む alpでの計測 Bulk Insert対応 インデックスを貼ってみる Vagrantでローカル環境を作成
全文を読む→

ドメイン駆動設計 モデリング/実装ガイドを読んだ感想

2022-06-02

ドメイン駆動設計 モデリング/実装ガイド を読んだので、学んだことや感想を書こうと思います。 新しく学んだこと モデルを継続的に改善すること モデルの図とコードを一致させることの重要性を知りました 本書では、コードを改善する前にモデルを改善し、それをコードに反映することが推奨されています ユースケースはシングルアクション(publicメソッド1つ)にするのがよい
全文を読む→

MVCから戦術的DDDまでの実装パターンの進化

2022-05-22

仕事で最初に関わったプロジェクトはDDDの実装パターンを採用していたのですが、当時はなぜそのやり方をするのかが分からずモヤモヤしながら開発していました。 コードを書いているうちに、実装パターンが抱える課題とそれを解決する方法が分かるようになってきました。そして、「MVCから他のアーキテクチャは課題とその解決策でつながっている」と理解できたので、当時の自分に向けて書こうと思います。
全文を読む→

本を読む速さを理解の目安に使う

2022-05-16

「本を速く読むためには知識が重要」というのを見て、mizchiさんがブルーベリー本を爆速で読んでいたのを思い出してなるほどとなりました。この考えを少し掘り下げてみると、「本を読む速さを理解の目安にできる」という結論になったので、それについて書きます。 「速く読む」というと急いで読む感じがしますが、ここでは速さを意識せずに読むことを想定します。 なぜ読む速さが理解の目安になるのか
全文を読む→

毎日を気まぐれに過ごしていると感じないためには

2022-05-08

悩んでいること 毎日を気まぐれに過ごしていると感じていることが悩みです。それを解消するために、どのような目標や計画を立てれば良いのかを考えていました。 私が見つけた解決策の1つは、「タスクやプロジェクトに期限を設定してから取り組むこと」でした。 計画的であるとはどういうことか フィリップ・マグロー氏の著書史上最強の人生マニュアルには、計画性について以下のように書かれています。
全文を読む→

学ぶ目的は世界を正しく認識することである

2022-05-08

最近、学ぶことが楽しいです。今はプライベートでは主にセルフマネジメント(人間や人生についての法則や理論)について学んでいます。生きる上で役に立つことであれば、何を学んでも楽しい気がしてきました。 ただ、自分の学び方には改善するところが色々あると感じています。そこで、一度立ち止まって学ぶことの目的を考えてみました。 学ぶ目的は何か 学ぶ目的は以下の2つに集約されると考えます。
全文を読む→

相手の話を聞くとはどういうことなのか

2022-04-13

結論 相手の話を聞くというのは 自分と相手の意見に対する評価を保留にする(正しい・間違っていると決めつけない) 相手の意見の背景にある経験・感情・価値観を考える の2つを実践することなのかなぁと思いました。 苦い経験 私は好きなことや得意なことの話になると、自分が正しいと思う意見を主張しすぎて、場の雰囲気を悪くしてしまうことがあります。
全文を読む→

堤さんの情報発信講座のメモ

2022-04-02

iOSエンジニアの堤修一さんのYoutubeの動画を見たメモです。 動画リンク: https://www.youtube.com/watch?v=j7ifT8S5pN0 情報発信をなぜするのか 情報発信をなぜするのでしょうか?またどうすれば情報発信ができるようになるでしょうか?
全文を読む→

慣れるまで執筆はトップダウンに行う

2022-04-02

リンクを使ったノートの整理術を学び、記事というのはアトミックなノートを組み合わせて作っていくボトムアップなアプローチが効果的だと考えていました。 このやり方で見落としていたのは、「公開を前提にして書くことで文章の質を上げられる」という事実です。この事実が抜けていたため、放置状態の公開されない文章の断片をたくさん溜めてしまいました。
全文を読む→

文章を書いていて気づいたコーディングがうまくなるための方法

2022-03-21

文章を書くことはむずかしい 文章を書くことは難しいです。goryugoさんは文章を書くことのポイントは、下書きだと思ってとにかく書くことだと言っていました。 下書きマインド執筆法 - by goryugo - ナレッジスタック とにかく書くときには、箇条書きや途中で終わらせず、最低限文として成り立つように書くことがポイントです。 (この文章は、下書きマインド執筆法を実践して書いています。)
全文を読む→

継続するために無理をしない

2022-03-05

大切なことだけやりなさい(フォーカル・ポイント)に書かれていた、以下の言葉が最近のお気に入りです。 成功に不可欠なのは、肉体的にも精神的にも疲労をためず、ひとつの問題にエネルギーを注げる力である。(トーマス・エジソン)
全文を読む→

「原因」と「結果」の法則の要約とまとめ

2022-02-28

「原因」と「結果」の法則を読みました。67ページと短めなので1時間ほどで読めます。私も、はじめて読んだのは2021年の年末で、それから週末に何度か読み返しています。 「原因と結果の法則」は、重要で普遍的な原則です。今までに読んできた本を思いだしたり、その後に本を読んだときに「これは原因と結果の法則のことだな」と思うことがありました。 「原因と結果の法則」とは?
全文を読む→

伝わるシンプル文章術の要約とまとめ

2022-02-10

goryugoさんおすすめの「伝わるシンプル文章術」をあらかた読んだので、要約を書きます。 書籍リンク: 伝わるシンプル文章術 本書の構成 本書は3章からなります。1・2章は、説得力のある文章とはどういうものか、クイズ文とはどういうものかが書かれています。 3章には、クイズ文を実際に書くときのポイントや注意点が書かれています。以下の要約は、主に1章と2章のものです。 要約
全文を読む→

自宅療養で気分が落ち込んだ原因3つと対策

2022-02-05

自宅療養をしていたときは、気分が落ち込んだ。具体的には、常に感情が普段のもっとも低いラインくらいだった。これを材料にして、何が感情に影響を与えるのかを考えてみようと思う。 まず、気分が落ち込んだ原因を3つあげると以下がある。 体調が悪いことそのもの 運動をしていないこと 普段と同じ生活ができないこと 体調が悪いことそのもの
全文を読む→

学校の時間割を参考に一日を組み立てる

2022-01-16

ポモドーロはしんどい ポモドーロテクニックという、25分活動して5分休憩することを繰り返す方法がある。しかし、ポモドーロで1日をすごすのはかなりハードである。1日の活動の全てでポモドーロをやるとすると、10回以上のサイクルを回すことになる。私の場合は、1サイクル終わったときに「まだx回もあるのか...」という気持ちになった。
全文を読む→

2022年のテーマの暫定版をゆるーく決めた

2022-01-09

2022年のテーマ 2022年のテーマはとりあえず以下の2つにするつもり。暫定版なので、これから変わるかもしれないし、他にしっくりくるものがあれば3つになるかもしれない。 日々のモヤモヤをシステムで改善し、心をより穏やかにする 質にこだわらず、気軽になんでも情報発信する 1つ目は年末からずっと頭にあったことで、2つ目はこれからやっていきたいことである。
全文を読む→

自分にとって文章を書くのには時間がかかる

2022-01-08

今の自分にとって、文章を書くことには時間がかかる。 お正月休みの活動のほとんどを本を読むことと文章を書くことにあてていた。読んでいた本のジャンルは、情報整理・学習・タスク管理あたりである。そこで学んだことを「情報カード」っぽくまとめていた(A4のコピー用紙を4等分して使っていた)。
全文を読む→

2021年の振り返りと2022年の方向性

2022-01-03

出来事 仕事 1月~3月 HR系アプリ開発 4月~8月 SNS系アプリの保守 9月 抽選アプリの開発 10月~12月 請求管理アプリの開発 プライベート 1月 FP3級を受ける(合格したものの記憶がない) 4月 PCを盗まれる 5月 社員寮に引っ越す 12月 プログラミングのボランティアを始める 学んだこと 仕事 開発はやっぱり楽しい 保守はまじでつらい 生活
全文を読む→

2021年11月の振り返りと12月の目標

2021-11-28

11月の目標の振り返り 目標 判定 理由 Metabaseで生活習慣(睡眠時間と歩数)を可視化する o 可視化できたため。社内勉強会で発表したため。 今作っているWebサイトを完成させる o 完成させられたため。 教科書では教えてくれないHTML & CSSを読み切る △ 最後まで読みきれなかったため。 Metabaseで生活習慣を可視化する
全文を読む→

2021年10月の振り返りと11月の目標

2021-11-13

11月ももう半分過ぎそうですが、10月の振り返りと11月の目標を立てようと思います。 10月の目標の振り返り 分類 目標 判定 理由 開発 tekihei2317/pairwise-test-webを完成させる x やらなかったため 開発 GitHubにコミットしないと課金されるアプリのフロントを作る x やらなかったため アウトプット 社内勉強会で発表する(GAS?) o
全文を読む→

2021年9月の振り返り

2021-09-26

9月の目標の振り返り 分類 目標 判定 理由 健康 バドミントンの練習に1回参加してみる o 2回参加したため 健康 24日以上、8時までに起床する(メザミーを使う) △ 17日成功・4日失敗・5日アラーム忘れでした。1000JPY x 4回課金しました。 開発 PHPでselect/where/joinをサポートしたクエリビルダを作る △
全文を読む→

2021年8月の振り返り

2021-08-28

8月の目標の振り返り 目標 判定 理由 ping-tのLPIC101を全問解く(残り70問) o やりました 週4で30分程度運動する o 下旬は毎朝20~30分程度散歩したため 4冊本を読む o 技術書1冊 + 一般書3冊 LPIC模擬試験を2つ、2回ずつ解く △ スピードマスター2回 + 小豆本1回 8/21(土)のISUCON11予選を楽しむ △
全文を読む→

ISUCON11予選参加記

2021-08-22

結果 チームRakuで参加して、最終スコアは947でした(惨敗)。当日はチームメイトで会社の先輩の@kami_tsukaiさんが体調不良だったので、Slackで応援をもらいながら1人で参加しました。 事前準備 ハンズオンに参加 Virtual ISUCON Live 2021 糟屋もふ視点 #ISUCON - YouTubeを視聴 ISUCON9予選の素振り
全文を読む→

LPIC101を受験した感想や反省点など

2021-08-15

結果: 合格🎉 感想 試験内容について ブートローダーとかカーネルとかの低レイヤのところは知らない問題が色々出ました それ以外のところはping-tで見たことあるような問題が多かったです オンライン受験について 試験が始まる前に受験する部屋やパスポートの写真を取ったりしました Webカメラが使えたのでそれで写真を取りました
全文を読む→

2021年7月の振り返り

2021-08-01

読んだ本の振り返り 技術書 初めてのGraphQL ――Webサービスを作って学ぶ新世代API 今業務で取り組んでいるサービスがGraphQLを使っていて、ちんぷんかんぷんだったので半分くらい読みました。GraphQLの概念が分かるので、最初に読むと良さそうな本だと感じました。 GraphQLのメリットとして、割とすぐに実感できそうだと思ったのは以下です。 リクエスト、レスポンスに型がつく
全文を読む→

2021年6月の振り返り

2021-06-27

今月の出来事 基本的に引きこもっていたので特になかったです。Google Mapを見ると、前に行きたかった公園が再開しているみたいなので、7月は行ってみたいなぁと思います。 読んだ本の振り返り
全文を読む→

投稿数